丈夫で育てやすい観葉植物 ユッカ

2013年6月10日

観葉植物・アロマ

t f B! P L

今まで著者はいろんな観葉植物を育てていたのですが、これまで上手く育てた例がありません。
ずぼらな性格が災いして、いつも枯らせてしまいます。

もっと世話をまめにしないといけない、とは分かってるんですが、
気が付くといつも弱ってしまってて手遅れの状態です。

一人暮らしですと、著者のようなずぼらな性格じゃなくても、ついつい忙しさにかまけて水遣りをし忘れたりしませんか?
しますよね?
すると言って下さい、お願いします。
自分だけじゃないって安心したいんです。

そんな著者ですが、お花屋さんの前を通るといつも緑に目がいってしまい、
その度にまた部屋に置きたいなぁって思ってしまいます。

部屋に緑があるとリラックスできるような気がするんですね。

いろいろな研究がされていて、実際にストレスの緩和効果や視覚の疲労回復に役立つという観葉植物の心理的・肉体的効果についてのデータも出ています。

そのような科学的なデータはネットで調べれば、いくらでも見つけることができます。

ですが、ここではもっとシンプルに
「部屋にあると安らぐ、癒される、オシャレっぽい」
といった感覚的なところに訴えてくる観葉植物を、そして一人暮らしで多少ずぼらな性格でも育てやすそうな、
つまりつい著者自身が欲しいなーって思ってしまう観葉植物を少しずつご紹介していこうと思います。


ユッカ
一人暮らしを始めてから、著者が最初に購入した観葉植物です。
別名「青年の木」とも呼ばれています。
(photo from amazon)
暑さ:強い
耐寒性:3℃以上
耐陰性:ややあり
乾燥:強い

日当たりを好みますので日当たりの良い場所に置きます。
ただし夏は強すぎる直射日光で葉が焼けてしまう恐れがあるので半日陰に置きます。

寒さには比較的強いですが、最低気温は3度以上を保つようにしましょう。

水遣りは、春から夏にかけては土の表面が乾いたらたっぷりあげます。
秋から冬にかけては土の表面が乾いて3~4日してからあげるようにして、乾燥気味に保ちます。

初心者の方でも非常に育てやすく、丈夫な観葉植物です。
著者でもこれは1年以上育てることができました。

このブログで検索

人気の投稿

最新の記事

プライバシーポリシー

当サイトでは、Googleアドセンスなど第三者配信の広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関しては、このプロセスの詳細およびこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法について、こちらで詳細がご確認いただけます。

アクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール“Googleアナリティクス”を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関しての詳細はこちらをご確認ください。

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

QooQ